クリニックでできる美白を目指した治療とは

美白効果のある化粧品を使ったり、紫外線対策として日焼け止めを使うということは自分でもできる美白ケアです。



しかし、化粧品を使っていても、出来てしまっているシミそばかすを薄くしたり消したりするということは困難です。

含まれている成分には、漂白作用があるハイドロキノンなどもありますが、クリニックで処方されるものはさらに濃度が濃いために、治療ということで使っていくことができますが、一般に売られている化粧品に含まれているものには、そこまでの効果は期待できないというところがあります。



もちろん予防をするということでの効果はあります。


そこで、根本的な治療ということになりますと、皮膚科や美容皮膚科、また美容外科クリニックで行っていくことができます。

即効性があり、効果が大きいといわれているのが、美白レーザーです。



シミの種類によっても、使われるレーザーの種類は異なりますが、医師の診察を受けたうえでどういった方法で治療をしていくか提案してもらうことができます。



料金などもきちんと説明があったうえで選んでいくことができますので安心です。



レーザーだけではなく、フォトフェイシャルという方法を使って美白をしていくことも可能です。



シミそばかすだけではなく、ニキビ跡などを消していくことも可能です。
これらの処置については、健康保険は適用とならないのですが、エステでの施術と異なり、内側から働きかけていくことができますので効果が非常に大きいのは特徴でもあります。

関連リンク

美白治療で何ができるのか?

いま、美白ということはとても注目されています。シミやそばかすのない透明感のある肌というのは、美肌の条件でもありますし、多くの女性があこがれる肌でもあります。...

more

美白に効果のあるツボ

美白にツボ押しが効果があります。肌のくすむ原因には色素沈着がありますが、その色素沈着の原因は新陳代謝が悪く肌のターンオーバーが追い付いていないからということがあるのです。...

more